コスモウォーター「楽々ボトル交換」、アルピナウォーター口コミ

初めまして、私はウォーターサーバー利用歴3年になる専業主婦で1児の母です。

東京に住んでいます。ウォーターサーバーを利用するようになったきっかけは長男の出産でした。美味しい水を手軽に飲みたい、飲ませたい、調乳にも便利という理由です。結局調乳には利用しなかったものの、料理などには大活躍。

今では生活に欠かすことの出来ないアイテムです。現在はコスモウォーターを利用しており、その前はアルピナウォーターを利用していました。この2社について少しお話ししたいと思います。

まずアルピナウォーターから。2012年から2014年まで利用していました。

サーバーを選んだ決め手は「価格の安さ」です。恐らく最も安いウォーターサーバーではないでしょうか。サーバーレンタル料を払っても断然安いということでこちらを選びました。

お水も浄化された天然水ということで美味しく、気に入っていました。サーバーもメンテナンス不要で、2年毎に新しいサーバーと交換してくれるということでお手入れなども簡単に拭く程度でよかったことも利点です。

ただ少し不便だなと思うのは、ボトルの配達日が決まっていること。我が家への配達は水曜日か土曜日。午前午後選べますが、何時に来るか分からない...宅急便と違うので再配達依頼が出来ないのです。その為配達日に不在に出来ないのが不便でした。また、ボトルの交換に関しても12Lボトルをよいしょと持ち上げて設置するのが女性の私には重労働。お水の味には不満はありませんでしたが、使い勝手の面で不便と感じ解約をしました。

そして次に選んだのはコスモウォーター。「楽々ボトル交換」という点と配達日が選べるという点でこちらに決めました。しかし実際使ってみると...ボトル交換は以前より大変だし、配達日も特に選べません。

佐川急便での配達になるので不在にしていれば再配達を依頼できますが、いつ届くかも自分で調べて、発送日が初めて分かる形式です。

一番の難点はボトル交換。12Lボトルが段ボールに入って届きます。

まず段ボールを開ける→ボトルを取り出す→ボトルをサーバーまで運ぶ→サーバー下部を開けてバスケットを取り出す→ボトルをバスケットに入れて持ち上げる→思い切り押し込んでサーバーにセット...工程が多すぎます。サーバーが届いたその日から正直不満だらけ。アルピナウォーターのボトルを持ち上げてはめるだけ、がいかに楽だったのか...と思いました。

そしてサーバー内の洗浄中と水が少なくなってきた際のサーバーの音がかなりうるさいです。

お水も我が家はRO水を選んでしまったこともあり、無味無臭過ぎて美味しさを感じることが出来ません。唯一の利点と言えば電気代でしょうか。アルピナウォーターが約1000円/月に対し、その半分程度でサーバーレンタル料も掛かりません。お水はその分値段が上がりますが、そこまで極端ではないので気になりません。

ですが、これからサーバーの設置を考えている方は、価格もそうですが、ボトルの設置方法や使い勝手、お水の味はとても大切です。ぜひ何社か比較し、もし現物を見ることが出来る機会があれば実際に使い勝手等をしっかり確認してからの契約をお勧めします。

【タグ一覧】 口コミ6 クリクラ4 UNIMAT2 クリティア2 主婦2 会社2 IZUMIO1 アクアクララ1 シャインウォーター1 ヴィフォンテーヌ1 大分県1 広島1 水素水1 鹿児島1 AQUWISH1